So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク

値札を見ている限り、本当に好きなものには出会えないのです。 [読書]

心屋 仁之助の一生お金に困らない生き方
夫婦で読んでいます。

今日は渋谷買い物とかお茶とかしました。
妻が授乳に行ったので、私は8Fのギフトコーナーとか見ていました。

そこで値札で判断せずに、好きか嫌いかで判断する練習をしました。
私はまず値札に目が行ってしまう。
そんな癖がありました。

ガンバって値札を見ない様にしました。
手で値札を隠しながら 笑

そして気づいたのですが、
値札を見ている限り、本当に好きなものには出会えないのです。

同様に、ブランドや産地・素材で判断している限り、
本当に好きなものには出会いないのです。

食器コーナーだったのですが、
食器を一目見た時のフィーリングを感じるようにしました。
好きか嫌いか。

値札とかブランドって、正直いくらでもごまかせる。
一番ウソつきあやすいものなんですよね。
そして一番惑わされやすいものなんですよね。
数字とか商標って明確じゃないですか。

そこで判断している限り、
目利きにはなれない。

値札とかブランドとか全部とりさって、
それでも自分が欲しいと感じたモノ。
それが一番価値があるものです。
それで判断しなさいと心屋さんは言ってるのです。

この本です。
↓↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

初めて買ったブランデー  サントリーブランデー V.O 640ml  アマゾンで。 [ブランデー]

初めてブランデー買ったのですが、
ブランデーって高いですね(TT)

一番安かったのがこれ。
↓↓

サントリーブランデー V.O 640ml

b4.jpg
記念すべき初ブランデー。
サントリーブランデー V.O。
VOはVeryOld=とても古いという意味らしい。
一番下の格付けの品。
でもええやん。

b5.jpg
妻は意外にもブランデーを飲んだことがあるらしく、
グラスを横にしてもこぼれない量、
それがブランデーにそそぐべき量だと言っていた。

へーーー。
なるほど。

早速飲んでみたのですが、
アルコールがきつかった。

飲んだ瞬間、
「かーーーーッ」
って声が出てしまう。

妻から「そういうのやめて」
とダメだしされました。
ブランデーはそういうのご法度みたいです。
ビールじゃないんだからって。

味はきつい。
でも貴族の飲み物と思えば悪くない。
とかくアルコール分37%は強烈。
ビールとは比較になりませんね。

でもなんか気分は上品ですよね。
ビールをばかにしたくなるような(w

b6.jpg
帰宅時に大崎駅の構内で売ってたクレープを食べた。
まずかった。チョコ味。

つまにあげたら美味しいと言っていた。
だから全部挙げた。

こうして私のブランデー歴ははじまった。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Amazonで買ったブランデーグラス、レガート ブランデー 310ml 30G25HS 東洋佐々木グラス [ブランデー]

Amazonでほんまいいですね。
水曜日の帰宅後注文したら、
木曜日日中には届いていたみたいです。

b1.jpg
ブランデー飲むにはブランデーグラスが必要ですよね。
貴族なんですから。
タンブラーとかその辺のグラスで飲んでいては、
とても貴族とは思えないでしょう。
ブランデー専用のグラスを買いましょう。

私が買ったのはこれ↓↓
レガート ブランデー 310ml 30G25HS 東洋佐々木グラス。


b2.jpg
飲み口らへんは強化されているみたいです。
薄いガラスの方がかっこいいですけど、
すぐ割ってしまったら嫌ですもんね。
最初の1つ目はこれぐらいで十分。

b3.jpg
同時に買ったサントリーのVO(VeryOld)。
並べてみてもかっこいいですよ。

安いからちゃちーかな?って気になってましたけど、
全然OKです。

ブランデー初心者の私は大満足。
気分だけまずは貴族♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブランデーに私がはまった理由は、映画「タイタニック」を見たから。 [ブランデー]

ブランデー
それは、
貴族のお酒と言われています。

最近ブランデーにはまっています。
ブランデーグラスを買いました♪

そもそもブランデーにはまった理由は、
最近、タイタニックっていう映画を見たんですよ。
↓↓


そこでね、主人公のジャックレオナルドディカプリオふんする)が、
1等の客室に招待されるんです。
そこでみんなが飲んでたのがブランデーでした。

後船が沈む瞬間に、貴族の人が、
「最後まで俺は紳士らしく死ぬぞ」って船にとどまってるんですが、
その人がもう目の前まで海水がせまってるってときに、
スタッフに「ブランデー!」って頼んでましたね 笑

そこから、
ブランデー=貴族の酒っていうイメージがついて、
ミーハー心がくすぐられたわけです 笑

これからはお酒のメモも投稿していきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。