So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

【商品レビュー】T-fal (ティファール)の電気ケトル アプレシア プラス メタリックホワイト 0.8L BI805HJPはオシャレ!。 [家電]

今使っている電気ケトルが水漏れするようになったので、
新しく買い換えることにしました。

妻と検討した結果、T-fal (ティファール)の電気ケトルで、
【アプレシア プラス メタリックホワイト 0.8L BI805HJP】
を買うことにしました。

楽天にもあったのですが、全ショップ「取り寄せ」状態で、
即納はできないようだったのでAmazonで購入。

購入した翌日に来た♪

BI805HJP_1.jpg
でっかい段ボールできました。
ヤマト運輸さんでした。

BI805HJP_2.jpg
段ボールはでっかいけど、
開けたら中ぐらいのティファールのダンボールが。
ムダに大きい段ボール止めて欲しい、Amazon。

BI805HJP_3.jpg
海外の家庭の写真がプリントされている。

BI805HJP_4.jpg
箱の側面。

BI805HJP_5.jpg
説明書と保証書が入っている。
説明書は読まなくてもよいだろう。

BI805HJP_6.jpg
いよいよ本体が見えた。

BI805HJP_7.jpg
上はこんな感じ。

BI805HJP_8.jpg
横はこんな感じ。
使っていた1.2Lと比較するとかなり小ぶりになる。

BI805HJP_9.jpg
底はこんな感じ。
電気ケトルの底なんてどれもこんなでしょうね(w

BI805HJP_10.jpg
今まで使ってたのと何も変わらない。

BI805HJP_11.jpg
今まで使っていたのはこれ。

BI805HJP_12.jpg
これをBI805HJPに置き換えるとこうなる。
断然、メタリックのボディがかっこいい。
高級感あります!

BI805HJP_13.jpg
早速max以上を入れて沸騰させました。
初期洗浄の意味を込めて。

BI805HJP_14.jpg
沸くまでには4分41秒かかりました。
Amazonの商品説明のところでは、
「満水(0.8L)でも約4分10秒」とあったので、
この説明は正しいと言えるでしょう^^

同じ機種の色違いでは、
メタリックなのとそうでないのとあります。

メタリックは赤黒など個性的なカラーがあります。
その分、1000円~2000円値段が高くなりますが、
メタリックは高級感出るのでおススメですよ^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

【画像】電気ケトルが水漏れする原因をヤマダ電機で聞いた [家電]

うちで5年以上使っている電気ケトルが、
ここ最近水漏れするんですよ。

気になっていたので妻に「水漏れするよね?」と言うと、
やはり妻もかなり気になっていたみたい。

なるべく早く買い換えようということになり、
ヤマダ電機に電気ケトルを見に行った。

店員さんが寄ってきたので、「水漏れするんですよ」と言うと、
「ケトル本体は熱くなるので、どうしても劣化するんですよねー」
とのこと。

なるほど、ケトルぐらい安いし新しいの買おうと思ったのですが、
やはりどれも気に入らなくて申し訳ないですが、
ヤマダ電機でその日は買わなかったです。

帰ってまたケトルを使いました。
mizumore1.jpg
メーカー名もどこかわからないケトルちゃん。

mizumore2.jpg
沸騰した後、持ち上げると水がぽたぽたこぼれる。

mizumore3.jpg
水でキッチンの床が濡れてしまい、
サンダルで踏んでしまう。

そのサンダルで他の所へ移動するので、
部屋全体が汚れてしまうという事が起きていた。

mizumore4.jpg
よく見るとこの後ろの穴からぽたぽたしていた。

mizumore5.jpg
この外側の2つの穴からぽたぽたしていた。

どっちにしても買い換えですね。
その日のうちにアマゾンで新しいの買いました。

私が買ったのはこれ。
メタリックのボディが気に入った。


メタリックでなければ1500円ぐらい安い。
でもデザインって重要ですもんね。
気に入ったものをそろえたくなります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。